【これから始める方向け】Canvaアカウントの登録方法・全手順をキャプチャつきでやさしく解説

ねぇにこら。Canvaが人気なのは分かったけど、どうやって始めればいいの〜?

にこら
にこら

Canvaは無料で使えるけど、登録が必要だよ。今日は登録の手順を見ていこう!

前回の記事で、Canva(キャンバ)でどんなことができるかを説明しました。今回は、これからCanvaを使ってみたいと思っている方に向けて、登録の手順について、キャプチャつきで解説していきます。

Canva アカウント登録手順

Canvaのホームに移動します。右上の「登録」ボタンをクリックします。

②「Googleで登録」「Facebookで登録」「メールアドレスで登録」の3種類のうち、お好きな登録方法を一つ選びます。

Google、Facebook、メールアドレスの3種類いずれかで登録ができます。

GoogleもしくはFacebookで登録する場合

Google、Facobookいずれかのボタンをクリックし、登録メールアドレスとパスワードを入力すれば登録完了です。

メールアドレスで登録する場合

GoogleやFacebookの紐付けでなく、独立したアカウントを作りたい方は、メールアドレスでアカウントを作成しましょう。

紫の「メールアドレスで登録する」ボタンをクリックし、名前(Canva内で表示される名前です。本名でなくてOK)、メールアドレスとCanvaにログインするためのパスワードを入力し、「無料で開始!」をクリックします。

メールアドレスでのアカウント作成画面

この後、登録したメールアドレスにコードが送られてきますので、下記の画面でそのコードを入力し、「完了」をクリックします。

登録したメールにコードが届いたら、「コード」の欄に入力して「完了」をクリックします

これで登録は完了!

おおお、思ったよりも簡単に登録できた!

にこら
にこら

とてもシンプルな登録だよね!使えるようになるまでもう1ステップだよ。

アカウント登録後の遷移

③登録が終わると「Canvaの利用目的を教えてください。」という質問が出てきます。こちらはAIが最適なテンプレートをおすすめするための質問ですので、正しい回答をしておきましょう。

登録が完了すると、Canvaの利用目的を聞かれます。

④さらにCanva Proの無料トライアル開始を促す画面が出てきます。すぐにProを使う予定がなければ、右上の「後で」をクリックしておきましょう。無料版を試しに少し使ってみて、気に入ってからトライアルを開始しても遅くはありません。

この後、初めて作るドキュメントの種類を選ぶ画面が出てきます。すぐに作成したい人はそこから候補を選んでください。まだ作るものが決まっていない方はそのままウィンドウを閉じてしまってOKです。

SNS登録とメールアドレス登録の違いについて

SNS登録(Google・Facebook登録)とメールアドレス登録のそれぞれの利点・欠点を考えてみました。

SNS登録の利点

  • コード認証なしにすぐ利用できる
  • パスワードの管理が不要
  • Canva内でGoogleドライブやFacebookを使用する場合の接続がスムーズ

SNS登録の欠点

  • Facebookアカウントでのログインには2段階認証を要求されることがある
  • 接続しているアカウント以外のGoogleドライブ、Facebookを使用できない(解除する場合、メールアドレス・パスワードを設定する必要がある)

メールアドレス登録の利点

  • 好きなGoogle、Facebookアカウントを接続設定できる

メールアドレス登録の欠点

  • 登録にコード認証が必要
  • パスワードの設定・管理が必要

その他留意点

一つのPCを複数の人が使う環境にいる人の場合、SNS登録は避けたほうが良いか…など考えてみましたが、メール登録でも、パスワードを残さないようにキャッシュクリアするなどの配慮は同じように必要です。大きな差異はないと考えています。

ちなみに私はGoogle、Facebookに紐づけたアカウント、メールアドレスで登録したアカウント、3種類全てのアカウントを持っています。紐づけるアカウントさえあれば、いくつでもCanvaのアカウントを持つことができます。

結論:登録方法を迷った場合は!

基本的に、どの登録でも問題ありません。もし迷っている場合は、すぐに登録でき、2段階認証が必要ないGoogleでの登録をお勧めします。その後、何か不具合があれば新しくアカウントを作成しても良いでしょう。

まとめ

  • Canvaの登録は、Google・Facebook・メールアドレス登録の3種類
  • どれもシンプル・簡単に登録ができる
  • 迷っているならGoogleでの登録がお勧め

まだCanvaに登録していない人は、この記事を読んだ勢いで、ぜひ登録してみてくださいね
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました